instagram「いいね!」数を非公開のデザインで検討中!24歳のホワイトハッカーが発見!

インスタグラムの「いいね!」に関する記事です。

どうやらインスタグラムは、
新しいUIデザインのテストが行われているようです。

「いいね!」数が自分以外に表示されなくなる?

twitter 内で、Jane Manchun Wong( @wongmjane )
という女性の方からの情報です。

彼女の情報によれば、
インスタグラムは、観客から見えないように
「いいね!」をカウントするテストをしている。という事です。

このことから、今後インスタグラムでは
♡(ハートマーク)の横にある数字を
本人以外は見えないようなデザインに
変わる可能性があるという事です。

Jane Manchun Wong さんについて

香港で育った 24 歳の女性

彼女は、フェイスブックの社員ではないのですが、これまでも度々公式発表される前にFacebook(FB)、Instagram、Twitter(TWTR)、Airbnb、Pinterest などの人気のあるアプリから、未リリースの機能やセキュリティの脆弱性を発見しています。

彼女はCNNのインタビューも受けているようです。
なんと若干24歳という若さに驚き。

下記がそのCNNの記事です。
※記事は2019年3月22日に書かれたものです。

Updated 1319 GMT (2119 HKT) March 22, 2019/By Kaya Yurieff, CNN Business
[TITLE:This 24-year-old finds unreleased features in your favorite apps]

https://edition.cnn.com/2019/03/22/tech/jane-wong-app-features/index.html
また、Jane Manchun Wong さんのツイッターはこちら

CNN Business の記事の内容を要約

記事によれば、彼女のツイッターでの報告は、
ハイテクジャーナリストの貴重な情報源になっているとのこと。

記事では彼女の Twitter のフォロワー数を
6,000人以上というように記載していましたが、
記事公開後にフォロワーは 増加。

私が確認した2019年4月25日の時点では、
Twitterのフォロワーが 23,176 人になっていました。

彼女の専攻はコンピュータサイエンスだったようです。

その為ニュースの取材で彼女は、
この行動は私にとってパズルのようなもの。
これは純粋に私の好奇心です。と語っていました。

CNNで彼女が発見したと取り上げられていたのは、
ツイッターの機能でした。

彼女が発見した機能は、
ユーザーが自分のツイートへの返信を
隠すことができる機能 でした。

これはまだ未発表のTwitterの昨日でしたが、
CNNの記事によれば、Twitterは
この機能を開発中であることを認めたようです。

彼女は企業のバグ報奨金プログラムを通じて
セキュリティとプライバシーの問題を報告しているそうです。

これまで、
ユーザーを保護するための脆弱性を発見した
ホワイトハットハッカーの中には、
それを仕事にする人もいるそうです。

しかし彼女は、
これを職業に変えるのは避けたいと
語っていました。

理由としては、
自分の好きなことを仕事としてした時には、
違った気分になるからだという事です。

彼女のしたいことは、
人を幸せにするアプリを開発するか、
開発者にとって日々の問題を解決するのに役立つ

オープンソースソフトウェアの
プロジェクトに取り組むことだそう。

彼女はこれまで、Facebook の
バグ報奨金プログラムが4回報われています。
(4回のうち2回の支払いが500ドルを超えたそうです。)

マサチューセッツ州立大学
ダートマス校(University of Massachusetts Dartmouth)
に行っているけれど、

今は休学中で、地元の図書館の本から
ソフトウェアとプログラミングのスキルを
身につけているとのこと。

じ・・・時代を感じる。。。

なぜ「いいね!」数の非表示を検討しているのか

よりよい Instagram のコミュニティを育てていくため
( コミュニティ ガイドライン より )

インスタグラムのユーザーが
投稿の「いいね!」数に注目するのではなく、

「フォロー」している相手の、コンテンツそのものに
注目できるようになることを期待しているのでしょう。

2017年頃から、インスタグラムが、
偽アクティビティを撲滅しようという動きは
度々あったようです。

「フォロワー」や「いいね!」を集めることを目的に
自動でいいね・コメント・フォローなどを行う
企業やインフルエンサーになりたい人々がいたからです。

「フォロワー」も「いいね!」は増えれば嬉しいものです。
インスタグラムの「フォロワー」や「いいね!」が
簡単に増えたら、そりゃ苦労はしません。

Instagram 以外がつくった、
第三者の自動で「いいね!」がつけれるアプリ機能は、
ビジネスになる為、無くなることは無いのかもしれません。

この第三者がつくるアプリのことを
「サードパーティアプリ」と呼ぶそうです。

Instagram は、この「サードパーティアプリ」を利用し、
自動で「いいね!」をつける行為は、
コミュニティガイドラインに違反するとしています。

有意義で純粋なやり取りを促進しましょう。
「いいね!」、フォロー、シェアを人為的に集めたり、同じコメントやコンテンツを繰り返し投稿したり、利用者の同意を得ずに商業目的で繰り返し連絡したりしないでください。スパムのない環境を維持しましょう。

instagram コミュニティガイドライン より一部 抜粋
instagram コミュニティガイドライン

「フォロワー」や「いいね!」の数は
どうしても目がいく部分です。

そして「フォロワー」や「いいね!」の数は
分かりやすいアピールポイントです。

instagram は
「いいね!」の数を見えなくすることで、
そこから出来るだけ目を逸らしたいという
気持ちがあるのだと思います。

ガイドラインの初めに、下記のような言葉がありました。

Instagramがこれからも、偽りのない安全な、インスピレーションや表現のための場所であってほしいと考えています。

instagram コミュニティガイドライン より一部 抜粋
instagram コミュニティガイドライン

さいごに

私もinstagram や twitter をやっています。

「いいね!」がついたり、TRされると嬉しいし、
「フォロワー」が増えて満足感を得ることもあります。

でも、ただTRされるよりも
一言添えてTRされる方がもっと嬉しいです。

それは、コミュニケーションがあるからだと思います。

「フォロワー」や「いいね!」の数よりも
そういった素敵なコミュニケーションの数を
これからも少しずつ増やしていきたいなと考えています。

地道に・感じて・楽しみながら。

コメントしてみる